断酒419日目です。

順調です。


いえ、嘘です。絶不調です。


実はこのGWの連休中、

お酒が飲みたくて仕方ありません。


2017-05-06.jpg



今朝は夢を見ました。


いつものように長い長いストーリーの

リアルで色の付いた夢です。


その中の一幕で…



出会ったばかりなのに、

心の底から打ち解けることが

できたと思った友人に


「飲みなよ。もういいよ」

と、酒を勧められるのです。



やっと許しを得られたような

気がしました。


それに誘いを断ってしまうと

初めて手に入れた

大切な友達を失う恐怖。



「ああ、これは飲んじゃうな」


目の前に並べられた

ありとあらゆる種類の酒を見ながら、

私はいつの間にか確信していました。



そこでシーンは変わるのですが、

たとえ夢の中でも飲まずにいられた

とは思います。



でも、とてもつらかった。




この季節になる度に、

お酒を飲んでいた頃を思い出し、

飲みたくなるのを我慢する。


私はこれからも、

そいつを繰り返さなければ

いけないのでしょうか。


えっ、毎年毎年?

つらすぎます。



もちろん、

飲んで解決するわけでもなく、

決して飲まないつもりです。



なのに、

いちいち夢に見たりするのが、

嫌で嫌でたまらないのです。




明日も断酒を続けます。