断酒25日目です。

順調です。

(3回目のクォーターだぜ。キリッ)


2017-11-17.jpg



突然ですが、

加藤鷹って人をご存知ですか?


私くらいの歳の男性なら

たぶんほとんどの方が(赤面)


女性の方も、もしかしたら

ご存知かも知れません(真っ赤)。


言うならば、

日本のAV界を築き上げた人です。



もちろん、AVと言っても、

「オーディオビジュアル」

ではありません。


「アダルトビデオ」の男優さんとして、

 その世界では有名な方です。


(他にもチョコボール向井さんとか…)




19歳の時に

テレビカメラマンを目指して、

上京したところ、


間違ってAVメーカーに

就職してしまったのが

きっかけだとか。


(実を言えば、ここ、

 すごく冷や汗ものなんです。


 私もテレビ局でバイトしてた

 んですよね。

 (断酒509日目:学生時代



 しかも、

 その手の会社の面接を受けた

 ことがあるんです。


 先ほど、「ウンウン」とうなずかれた方は

 きっとご存知の会社です(真っ赤っか)


 その頃、「フロムエー」という

 有名なバイト情報誌に

 載っていたんですよ。


 まあ、もちろん男優としてではなく、

 カメラマンになりたい、

 と思って応募したんですけどね。


 落ちててよかった~、のかな?)



あ、かっこの中が

充実してしまいました。


話を戻します。



その加藤鷹さんの出演作

15000本以上にもなるんだそうです。


今では、というか、

もうずいぶん前からですが、

その経験を生かして、

30冊以上の本を出版されています。


(他にも講演や映画出演、ドラマまで)


ここにその作品名を上げたら

間違いなく18禁のアダルトサイトに

認定されそうなので、やめておきますが、


「◯◯の秘技」やら「~奥義」

から始まって、


ちょっと柔らかめの

「◯◯恋愛入門」、「◯◯という生き方」

などなど、


世の中の男性(女性)のために

ありとあらゆる本を書かれてますね。


(詳しくはWikipediaにどうぞ。

 あ、いきなりAmazonでもいいですけど)




そこまで人生を

AVという職業に尽くすって、

驚きませんか?


だって、15000本以上の

ビデオに出たってことは、

それだけの女性を相手にしたって

ことですよ?


15000回、◯◯したってことですよ?


(そもそも、そんなに◯◯んだろうか?

 いや、その前に◯◯するんかいな?

 と、余計な心配が…)



職業としてのエロって

(あ、書いちゃった)

どういうことなのか、

まったくわかりませんよね?


私たち一般人にとっては。




でも、いつも思うんですよね。


お仕事で、

お酒と付き合ってる方がいるってこと。


しかも断酒されてる方もいるなんて。


お酒と付き合いながら断酒、ですよ?



私もちょっとだけ、

妹の仕事の手伝いで、

客商売をやったことはありますけど、


断酒してる時じゃなかった


ですからね。あれは。


(ちなみに、昔

 私が世話になった叔父さんは、

 某宝酒造という会社の

 おエライさんでしたけど、


 やっぱり、よく飲んでましたね。


 でもやっぱり、亡くなりましたよ。

 まだ若かったのに。酒で)



ソムリエだとか、

某サントリーの会社の人だとか、


どうしても、

飲まなきゃいけない職業、

っていうのもあるんでしょうけど、



もうそれは快感じゃあ

ないんでしょうね。きっと。





明日も断酒を続けます。