『海街diary』

という映画を観た。



鎌倉に住む4人の姉妹の物語。


(綾瀬はるか、長澤まさみ、夏帆、広瀬すず)



この次女というのが

(色っぽいのに)酒好きで、


風呂上がりだろうが、

葬式の帰りだろうが

ア◯ヒのSUPER DRYらしき缶を

プシュプシュ開ける。



古い庭の梅の木から作る

梅酒というのも1年モノ~10年モノ、

とまたうまそうで、



断酒2日目の私は、


(おととい飲んだのは

 缶ビール1本だけだったけど。


 どうも体が受け付けなくなった

 そんな感じを繰り返して、一週間)


何度コンビニに走ろうと思ったか。




映画がつまらなかったら、

あぶなかったかもしれない。


(そんなことはなかった。

 泣ける、いい映画です。



 「私の父も家族を顧みない人だったな」


 なんて、住んでた家や、梅の木や、

 父に踏みつけられたオモチャ、


 母のこと(こっちはまだ存命)を

 思い出したりして)




ずっと観たいと思っていた

この映画をさっきNetflixで見つけて、


「吉田秋生だったのか!」


(子供の頃から好きだった漫画の作者。

 最近こんなの描いてたんだ)


と驚いて、見始めたのも何かの偶然。




やっぱり子供の頃から好きだった

あのスピルバーグの最新作の


『レディ・プレイヤー1』


(「女性プレイヤー1」、ではなく、


 ”READY PLAYER ONE”


 TVゲームの始まりの合図です)



明日初日の

チケットを手に入れたので


「何か盛り上げる映画を観ようかな」


と探し始めたのが

そもそもの発端だったのに。




ちょうど子供の頃から見始めた

スピルバーグ映画の集大成として、


(なんとなく同世代かと思いこんでる

 彼も、もう71歳なんだって)



この50年の間の

ゲームやらロボットやらアニメやらと、


映画技術の移り変わりを、

じっくりと楽しんできます。



ビールなしで。

(なんせ、座席がグラグラ揺れるし)



断酒2日目の夜。