断酒125日目です。

順調です。



三連休初日の土曜日です。


朝、目が覚めたら

家にだれもいませんでした。


以前の私だったら、

よろこんでいたことでしょう。


外に出かけなくても、

家で堂々とビールが飲めるからです。



もしもビールの買い置きがなければ、

近所のコンビニまで

わざわざ買いに行ってました。


昼間っから家で飲めるビールは最高だ、

なんてにやけながら、

夕方に家族が帰ってくるまで

ずっと飲み続けていました。




でも、たいていの休日は

家に誰かしらいるので、

私は逆に外に出かけていきます。


そして飲める機会を探していたのです。




去年の今頃は、

Ingress(イングレス)にはまっていました。



Googleが開発したスマホのゲームです。


日本中(世界中にも)に散らばる

ポータルと呼ばれる

現実に存在する目印を探しながら、

オンライン上で2チームに分かれて

陣取り合戦をするゲームです。



私はこのゲームをしながら、

都内中を歩き回りました。


バスの一日乗車券を買ったり、

ウォーキングシューズをそろえたりして。



休みの日には必ずこのために、

外に出かけていました。



そして、出た先でお酒を飲んでいたのです。



歩いていて、

ビールが飲める店を見つけると、

かならず入って一休み。

昼食にも。



お店が見つからなければ、

コンビニでビールを買って

その軒下で飲みます。


休日はそれが楽しみで

歩き回っていたようなものです。



今でもときどきIngressはやっていますが、

体調を悪くしてからは、

外に出かけることはなくなっていました。




今はまた、

アメリカでポケモンGOというゲームが
大流行しています。



Ingressと同じように、

外を歩き回ってポケモンを集めるという行為が、

能動的、活動的なゲームと評価されて

人気が出ているようです。


スマホを見ながら歩くという危険性が、

賛否を呼んでいるようですが、

現実世界にVR(バーチャル)を重ねる

面白さは、Ingressでも実証済みです。



日本での公開はまだ先のようですが、

私も実は楽しみにしています。



でも、今度はもう、

お酒を飲みながらではありません。


また一つ、外に出て、

新しい世界を心から
楽しむ理由ができそうです。



明日も断酒を続けます。