断酒126日目です。

順調です。



三連休中日の今日、

自転車羽田まで行ってきました。

20160717.jpg


写真は今日の目的地、

羽田大鳥居です。


ここから空港や大きな河口が見えます。


写真の中にも飛行機が

飛んでいるのですが、見えますか?



往復で60kmの行程でした。


今日はそれほど日も射さず、

走りやすかったです。


風もそれほど吹いていませんでした。



自転車にとって

風というのはけっこう重要で、


走っているときに

向かい風が吹いたり、

横から煽られたりすると

ちょっと苦しくなります。



自転車の調子でも悪いのか、

体力が切れてきたのか、

などと思っていると

けっこうな向かい風が吹いていたりします。



そして、行きに向かい風なのだから、

「これはきっと南風、

 帰りは追い風に変わるだろう」

などと思っていると、


また帰り道でも

向かい風になったりします。


一日の中でも

風の向きが逆転してしまう、

それもよくあることです。



でも、今日走っていて、

ふと気がつきました。



これは向かい風なんかじゃない。

私が順調に前に進んでいるから、

そう感じるだけなんだ、と。


じっとしているときは

感じない風でも、


自分が早く進めば進むほど

前から風を感じるのです。



毎日の生活も、

そして断酒も、

同じだなと気付きました。



前に進んでいたら風を感じるのは

自分自身が移動しているからで、

前から向かってくるものがあるわけじゃない。



誰かや神様が邪魔したり、

試練を与えてくれているのではなく、

ただ自分自身がそう感じているだけなんだ。



この向かい風は自分が前進していることの

証なんだ、と。



明日も断酒を続けます。