断酒136日目です。

順調です。



今日、7月27日は

作家、山本有三の誕生日です。




山本有三の有名な作品に

『真実一路』

『路傍の石』

生きとし生けるもの

があります。



どれも私が思春期の頃に読んで

強く感銘を受けた小説ばかりです。



たった一人しかない自分を

たった一度しかない一生を

ほんとうに生かさなかったら

人間生まれてきた甲斐がないじゃないか。


山本有三 『路傍の石』




生きろ、

どんなに苦労してでも

生きることが一番大切なことなんだ。


というテーマが、

山本有三の作品には

どれにも必ず込められていました。



私も、この世界に

生きとし生けるものとして、


両手を広げて、

太陽の光を浴びながら、

毎日を暮らしていきたいと

今、強く望んでいます。



もう二度と、

暗い、湿った、

酒浸りの生活には

戻りたくないのです。



明日も断酒を続けます。