断酒149日目です。

順調です。



今日は猛暑の一日でした。



都内でも37度を記録し、


朝から、そして

昼休みも会社の帰りも

とても暑い一日でした。



あちこちで、

「暑くてたまらない」

「早く夏が終わらないかな」


という声が聞こえてきました。


でも私はそうは思わないのです。



せっかくの夏の季節、

この一年にわずかしかない季節を、

もっと楽しまないと

損だと思うのです。


スイカを食べたり、

かき氷を食べたり、

海やプールに行ったりして、

夏を満喫したいのです。



この季節にしかかけない汗を、

もっとかきたいのです。




もちろん、

暑い中、炎天下で

過ごすことがよいとは思いません。



木陰に行ったり、

エアコンの効いた部屋で

一休みしたりして、

夏の暑さをしのぐのも、

楽しさの一つだと思っています。




でも、こんなに暑い夏の日には、

去年のこの時期には

浴びるほど飲んでいたビール

飲みたくなってしまいます。



お酒を辞めた今、

そんな欲求も出て来ます。


しかし、それを我慢するのも、

楽しい挑戦だと思うのです。



私は、

お酒を飲むことは、

もう十分に楽しみました。



十分すぎるほどに。



これからは、

お酒を飲まないことを

楽しんで生きたいのです。


暑い日には暑さを、

寒い日には寒さを、

そしてお酒を飲まない日々を、

思い切り楽しみたいのです。




夏に夏を楽しむこと。

お酒のない人生を楽しむこと。




最高のぜいたくだとは思いませんか?



明日も断酒を続けます。