断酒193日目です。

順調です。



今日は秋分の日です。

昼と夜の時間が同じ日です。



とは言われてますが、

正確には全国で平均して14分

昼のほうが長いらしいです。



たとえば今日の東京では

日の出が5:30、

日の入りが17:37です。



その日付のほうも、

毎年通常は9月23日なのですが、


2012年に116年ぶりに

9月22日が秋分の日になってから、

これから先もうるう年に限っては

9月22日になるようです。



ただそれもあくまでも

天文学の計算に過ぎず、

なぜか変わることもあるので(?)

前年の2月に暦の発表がされるまでは

確定しないそうです。



だから再来年のカレンダーは

予想はできても

まだ暫定なんですね。



そんなふうですから、

秋分の日というのは

システム屋などにとっては、

なんとも曖昧で泣かされる話ばかりです。


(私は毎年、年末に

 カレンダーテーブルを更新しています)




そして今日は一日中、雨でした。


気持ちも憂鬱です。


なんだか安定しない気分のまま

一日を過ごしました。



コンビニのレジに割り込んできた

おばあさんにイラッとしたり。


ちょっとした家族の言動に

椅子を蹴るほど、腹を立てたり。



動悸がして、

不安でいっぱいになったり。



今さっき帰ってきて、

急いで薬を飲んだところです。



今日は早めに寝て、

昼の半分と、夜の半分、

そして一年の半分の

区切りを付けようと思います。





そうそう、それに大事なことを忘れていました。


秋分の日と言えば

秋のお彼岸です。



「先祖をうやまい、

 なくなった人々をしのぶ」


日です。



私は今週末、

快復して実家の近くに転院になった

義父のお見舞いと、

ご先祖様のお墓参りに行く予定です。



明日も断酒を続けます。