断酒199日目です。

順調です。


今日は私の誕生日でした。


でも昨夜、

日付が変わったとたん、

私は悲しくて悲しくて仕方なくなりました。



以前、誕生日に自殺する人が多いと

聞いたことがあります。



その理由がわかるような気がしました。


そして、死ぬことを考えるくらいなら、

お酒を飲んでしまおうか、

とさえ、思いました。



なぜあんなに悲しくなったのでしょう。



私は一冊の詩集を思い出して、

手に取りました。



『夜中に台所でぼくはきみに話しかけたかった』

谷川俊太郎

2016-09-28.jpg



私はただ、さびしかったのかもしれません。


明日も断酒を続けます。