断酒226日目です。

順調です。



私、食べものの好き嫌いがありません。


美味しいものは何でも好き、

食べられないものがありません。



のはずでした。



子供の頃に一口食べて

「うっ、まずい!」

と思ってずっと食べられなかった

生のマッシュルーム

いつの間にか喜んで食べられるように

なったのですけれど…




私、実を言うと、

ホヤが食べられません。

2016-10-25.jpg



いや、以前は大好きだったんです。



そりゃ見た目はグロテスクですよ。



でもその味は

「海のパイナップル」と呼ばれるくらいで

新鮮な刺身などは

最高のおつまみでした。



そう。


これ、日本酒にばっちり合ったんです。

(今は断酒しているので過去形です)



そして私は、日本酒を飲むと

限度が分からなくなる人だったんです。



そう、私はホヤを食べて、

日本酒をしこたま飲んで、


家に帰ってきた途端に気分が悪くなり、

自宅のトイレで思いっきり…



またお食事中の方、申し訳ありません。



やらかしてしまったのです。




家族も寝静まった夜中に

泣きながらトイレを掃除しました。



すると臭いんです。



ホヤと日本酒と

ゲ○の匂いが入り交じって

得も言われぬ香りが我が家のトイレを…



それは次の日も、その次の日も匂うんです。



家族にはバレないで、

匂いにも気付かれなかったようですが


私にはわかるんです。



トイレがクサい…

ホヤくさい…



そしてこの日から私は

ホヤが食べられない体になりました。



好き嫌いが一つもなかった元気な子が、

とうとう汚れてしまったのです。



日本酒どころか、

お酒自体を飲まなくなった私は、

もう二度とホヤを食べることはないでしょう。



明日も断酒を続けます。