断酒227日目です。

順調です。



でも…



平然と歩きタバコするヤツとか。

列に割り込むヤツとか。

信号無視するヤツとか。



もう世の中、馬鹿ばかりじゃねーか!



なんて、思ってしまいます。



そんな日は、

たいてい自分の調子が悪い日です。



何もかも、

誰も彼もが嫌いになる日。



今日がそんな一日でした。





今朝の通勤時間、

小田急線が人身事故で止まりました。



私の乗っていた電車も

途中駅で停まってしまったので、

あわてて降りて

別の路線の駅まで走りました。


(私、遅刻が大嫌いなんです。

 遅刻するくらいなら休んだ方がマシ

 と思っているくらいです)



電車を乗り継いで、

なんとか始業時間には間に合いましたが、

朝から調子が狂いました。


それにあのまま電車の中で

待ち続けていたら

もっと大変なことになっていました。




まったく、人身事故は迷惑です。



もしどうしても死を選ぶにしても、

誰にも迷惑をかけないような

死に方をすべきです。




でも…

本当は私、その気持ちがわかるんです。




なぜなら、自分もそうでしたから。



一度目は心の病気になってしまったとき。


二度目は酒の飲み過ぎで入院する直前。




いっそ今なら、楽になれるのかな。


駅のホームで、一瞬考えてしまうのです。



すぐに馬鹿な考えだと、


家には家族が待っていると、

気が付くのですが。



ぼんやりしていたら

ふっと、心をよぎるのです。




仕事帰りの

魔の刻。


幽霊たちの彷徨う場所。



気をつけるとか

負けないようにする、

そんなレベルではありませんでした。




やっぱり、

そばに近寄らないようにするのが

一番なのでしょうか。



お酒も。



明日も断酒を続けます。