断酒258日目です。

順調です。



私はお酒を飲んでいたときに、

顔が赤くなったり、

言動が変わったりすることが

ほとんどありませんでした。


(まったくなかったとは言えませんが…)



ですから、

忘年会や送別会などのシーンで

お酒を飲んでいても


「◯◯さんは酒が強いね」

「飲んでも全然変わらないね」


などと周りの人に言われて、

いい気になっていたものです。





先週の日曜日に参加した

『アルコール関連問題啓発イベント』



このブログでも何回かお伝えしました。


断酒252日目:アルコール問題関連啓発イベント

断酒253日目:YouTubeにアップロードしました

断酒255日目:アルコール摂取量



こちらは、そのイベント会場で

(株)アスク・ヒューマン・ケアさんから

いただいたパンフレットです。


2016-11-26-01.jpg


付属している小袋は、

「アルコール体質判定

 かんたんジェルパッチ」



中にはシールのようなものが入っています。



それを取り出し、

腕の内側に貼って20分待ってから

シールの片側をはがします。


すると成分に反応した肌の色と、

シートの色つきの部分と比較して、

その人のアルコールに対する

体質がわかるそうです。



会場でも参加者の皆さんと一緒に

体験してきました。


2016-11-26-2.jpg


(肌が汚くてすみません。。

 若い頃のサーフィンの日焼けの跡です。

 あ、シミか。 笑)




シールに書かれているのは、


「ぜんぜん飲めない族」

「ホントは飲めない族」

「飲み過ぎ注意 危ない族」



私はほとんど肌の色が変わることなく、

どうやら「飲んだら危ない族」のようでした。




このパンフレットには

他にもいろいろなことが書かれています。



以下のホームページで

購入することもできるようです。


特定非営利活動法人ASK(アスク)
(アルコール薬物問題全国市民協会)


(こちらのホームページには

 アルコール問題についての

 情報がたくさん書かれていますので、

 ぜひご覧になるといいと思います)



明日も断酒を続けます。