断酒265日目です。

順調です。



今日、AAに行ってきました。


実は私にとって、

はじめてのAAです。



AA(アルコホーリクス・アノニマス)

「匿名のアルコール依存症者たち」


参加資格は

「飲酒をやめたいという願望だけ」




ローレンス・ブロックの小説で

ずっと昔から知ってはいましたし、

(アル中探偵、マット・スカダー)


お酒を辞めてからも

興味はありました。



でも、人と話すのが苦手な自分は、

少し敬遠していたのです。




それが、なぜ今頃になって

行くことを考えたのか正直に言うと、


このはじめて迎える12月を

お酒なしで過ごすことが

不安になってきたからです。




それにTwitterには

一緒にお酒を辞めている

仲間たちがたくさんいますが、


もしもそこから離れたら、

私はひとりぼっちです。




今日ふと思い付いて、

ネットで検索してみると、

ちょうどひとつの会場に

間に合うことがわかりました。



急いで電車を乗り継いで、

AAの会場を訪れてみると、

そこには同じように断酒を続けている、

生身の人間がたくさんいました。



声。表情。仕草。



ああ、一人じゃないんだな、

と実感している自分がいました。




帰り道、

私はもらったメダルを

ずっと握りしめていました。


2016-12-03.jpg



そこには

「KEEP COMING BACK」

(いつでも戻っておいで)


と書かれていました。




明日も断酒を続けます。