断酒289日目です。

順調です、が。



「あー、飲みたい!」



2016-12-27.jpg



なんなんでしょう、これは?



もう絶対に飲まないって

決めてるのに。



クリスマスだか、

年末だか知りませんが、

一丁前の顔をして手揉みしながら

襲ってくる、この衝動は。



家に帰る途中の坂道で、

なんでだろうと考えていたら

まるで地震のように、

地面がぐらぐら揺れました。




それを、会社から帰ってきて

つい、妻にこぼしました。


すると、すぐに返ってきた答えは


「飲むのも飲まないのも、

 好きにしたらいいよ。

 ずっとそうして来たんじゃない」




妻の言うことは、

いつも正しいです。



今までずっと、

どんなにいやがられたって

力ずくで止められたって


平気な顔をして飲んでいたのも、

私の勝手でしたし、


それを突然、辞めて

今さらになって、聖人面してるのも私です。



でも、そう妻に突き放されて

ちょっと悲しくなりました。



そんなこと、

酒辞めてがんばってる旦那に言うのか?


仕事でどれだけつらい思いをしてるか、

わかっているのか?



「ちきしょう、

 もう飲んじゃおうか?」



また今も、飲酒欲求がやってきます。




でも私はわかっています。


悲しいとき、さびしいとき、

嫌なことがあったとき、


口実なら何でもいい、

こちらの隙を見ては必ず、


優しい振りをして近寄ってくる

そいつは悪魔です。



だまされるもんか。

絶対に負けるもんか。




明日も断酒を続けます。