断酒346日目です。

順調です。


2017-02-22.jpg



うつの人に対して、

「がんばれ」と言ってはいけない

と、よく聞きます。


でも本当なんでしょうか。




私は「がんばって」と言われると嬉しいです。


「明日もがんばろう。

がんばって会社に行こう」



って思います。



だって、がんばらないと

何もできないじゃないですか。




がんばることができないから

苦しんでる人がいるんだ。



それはわかります。



私も、どうやってもがんばれずに、

からだ中が重い鉛のようになって

家から出られなくなったり、

自分から職を失ってみたりしました。



でもそんなときに

「がんばれ」という言葉は

ただ素通りするだけでした。



決して、そんな言葉や他人が原因で

さらに落ち込んだりはしないんです。


無視してくれ、とは思いますが、

それなら自分から人に近付かなきゃいいんです)




こんなことを言うと、

「お前は本当のうつじゃないんだ」

なんて言われます。


「苦しんでるのがうつなんだろう?」って。




私にとってはそのほうがつらいです。


必死になって元気な顔をして、

がんばっているのに、

「もっとうつらしくしてなさい」

だなんて。




実はAAなどでも、ときどき思うときがあります。



みんな、どれだけ酒を辞められたかではなくて


どれだけ酒で苦しんだか、

今もどれだけ苦しんでいるかを、



競い合ってるんじゃないかって。



必死で酒を我慢しているのを隠して

(強がって)笑っていると、

「依存症じゃないんじゃない?」

なんて言われたりします。




がんばっちゃいけないのかなあ。


「一緒にがんばろう」

って、言ってちゃいけないのかなあ。



明日も断酒を続けます。