断酒361日目です。

順調です。



もうすぐ4月です。

私は9年前、4月1日に煙草を辞めました。


2017-03-09.jpg



その日の朝、日経新聞に、

「今日から4月。

 何かを始めてみませんか」


と書かれていたのを読んで、


「そうだ!煙草を辞めてみよう」

と思い立ったのがきっかけです。


残っていた煙草を全部捨てて、

突然禁煙を始めました。


でも、それまで20年以上、

毎日2箱以上も吸っていた煙草ですから、

その日を境にきっぱりと辞めるのは

相当きついものでした。


ニコチンという「大魔王」

あの手この手で襲ってくるのです。


(イライラや、吹き出物、眠気など、

 ありとあらゆる不調の数々。

 仕事や生活に影響が出そうなほどの

 肉体的、精神的攻撃のオンパレードです。

 ある意味、断酒より辛かったかもしれません)




これは「禁煙の森」というサイトに

その当時、書き込んでいた文章です。


『4/1の朝刊に

「4月は何か新しいことを始められる月」

と書いてあったのを読んで、

突然煙草を止めることを決めた。


まあ突然と言っても理由はいくつかあって

・スポーツクラブに通うようになってから、

 運動後の一服を不自然に感じていた。

・息子たちに「煙草は体に悪いんだよ」と

 言われていた。

・TASPOの申し込みが馬鹿らしいと思っていた。


ニコレットや禁煙外来、

セミナーなどの存在は知っていたけど、

そういうものに頼らなくても

自分の気持ちの問題だけで

禁煙できるんじゃないかなって思った。


禁煙を始めて数日後、

禁煙セラピーという本を買って読んだら、

自分で思っていたことに近いことが

書かれていたので安心した。


そして禁煙の森に立ち寄るようになって、

同じように頑張っている人たちがいることが

わかって励みになった。』



(この時もネットに助けられていますね。

 今、プロフィール欄を見ると、

 禁煙日数 3,264 日

 節約金額 約 2,872,780 円

 禁煙本数 130,580本


 になっていました。

 もう新車が買えそうです!)




断酒は、自分の心との戦い。

禁煙は、ニコチンという物質との戦い。



ここには大きな違いがあると思います。



お酒を辞められるほどの

意思の強い方なら、煙草なんて、

私と同じように根性だけで

辞められるんじゃないでしょうか。



ただ、断酒と同時にはどうしても、

キツいと思われるかも知れません。


だから無理には、
お勧めできないのですけど。



でもせっかく断酒して、

体も楽になっているのですから、

煙草という悪癖にも挑戦してみません?


(昨今、煙草が吸えないシーンが多すぎて、

 我慢しているほうが辛いと思うのですが、

 どうなのでしょう?)



さきほどの禁煙サイトはこちらです。

禁煙の森



この本にもとても助けられました。

『禁煙セラピー』






明日も断酒を続けます。