断酒390日目です。

順調です。


2017-04-07.jpg



今日は金曜日、

この週末はお花見

ベストタイミングですね。


昨日までは雨の予報でしたが、

今は晴れて月も見えています。



私も、夜桜を見に行こうか

と、一瞬思いましたが、

仕事終わったらまっすぐ家に

帰ってきてしまいました。



今夜はちょうど妻も

ママ友(?)同士で食事に出かけ、

二人の息子たちも

バイトやなんかで出かけていますし、


「夜はどっかで食べてきて」


と言われてましたから、

夜遊びするには

うってつけの晩だったんです。



でも、嫌な予感がするんです。


実は私、去年の花見にも行ってません。


もちろんその頃は、

断酒を始めたばかりで、


危ない場所に行くのを

ひたすら避けていましたから、

仕方なかったと思います。



でも断酒一年を過ぎた今なら、


もう平気じゃないかな?

とも思うのですが、

やっぱり今でもこわいんです。



何が?って桜がです。


子供の頃からずっと、

「桜は人を狂わせる」

って信じてるんです。



『狂気の桜』なんて映画がありました。

(あの窪塚洋介主演です)



井上陽水も歌っています。


『桜三月散歩道』


ねえ 君 二人でどこへ行こうと勝手なんだが

川のある土地へ行きたいと思っていたのさ

町へ行けば花がない

町へ行けば花がない

今は君だけ見つめて歩こう

だって君が花びらになるのは

だって狂った花が咲くのは三月




夜桜はもちろん、

たとえば昼間の桜だって、見てると

気が狂いそうになること

ありませんか?



ただでさえ今は『魔の13ヶ月』です。


私は迷信でも幽霊でも信じますし、

勘もよく当たる方です。



今もし、狂った桜を見たら、

惑わされて酒を飲んでしまいそうな、

そんな予感がするのです。



やっぱり、今年も

花見はやめておこうかな

と思います。




明日も断酒を続けます。