断酒457日目です。

順調です。


2017-06-13-01.jpg



今日は一日、重たい曇り空。


夜中から明け方にかけてもずっと、

土砂降りの音が聞こえていました。



だからちょっと寝不足か、

と言えばそうでもなく、


4時間程度の睡眠でも

逆に調子がいいんじゃないか、

と思いながら今朝は通勤してました。


でも、頭はしっかりしてるつもりでも、

寝不足って足に来るんですよね。



特に飲み明かした次の日は、

足の裏が痛かったり、

ふくらはぎにかけて

やけにだるく感じたのを思い出します。




それでは今日の映画紹介

(あれ?いつから紹介コーナーが…)


『酔いどれ天使』


2017-06-13-02.jpg



1948年の黒澤明作品です。


主演は三船敏郎と志村喬


戦後直後の日本が舞台の

一人のチンピラと

貧乏医師の物語ですが、


「酔いどれ天使」なのは

ヤクザじゃなくて、医者のほうです。



彼が酔っ払って箸でコップを叩きながら

歌うシーンがあります。


爺さん酒飲んで

酔っ払って転んだ


婆さんそれ見て

びっくりして死んじゃった



ストーリーには触れませんが、

黒澤明監督はインタビューの中で

こう語っています。



「人間は植物ではない。

 もちろん動物である。


 その動物的な欲望や活力は

 あくまで旺盛であるべきだと思う。


 しかしそれに打ち勝つだけの

 強い理性をもっていなければ

 人間とは言えないのだ」





明日も断酒を続けます。