断酒458日目です。

順調です。


2017-06-14.jpg



今日は水曜日。


定時退社日ってわけでもないのですが、

久し振りに早く

明るい時間に帰ってきました。



そうしたら、家から一番近い、

通り道にあったはずの酒屋が

なくなって更地になっているのに、

初めて気付きました。



今の家に引っ越してきてから、

もう17年経ちますが、

ずっと世話になっていた酒屋さんです。



なぜかスーパーよりも全然

値段が高いのに、


(ずっと長い間、

 ビールの500ml缶の6本パック

 1632円だったことを覚えています。


 そう言えば最近、

 値上げしたんだそうですね)


いつもその酒屋で買っていたんです。


(なぜだろう。理由が思い出せません。

 家から近いというだけだったかな)



あまりお客さんのいない店内では

おばあさんが店番をしていて、

自家製の梅干しとか、

時々おまけしてくれて。



若いお嫁さんのときもあるけど、

いつもつんけんしてる人で、

たまに愛想がいいと、

「何か嬉しいことあったのかな?」

って不思議に思ったりして。




でも、もう一年以上の間、

その店には入っていませんでした。



それなのに今日、

まるごと建物がなくなっているのを見て

とても寂しくなってしまったんです。




お酒を辞めてから、

手に入れたものもたくさんありますが、

失っていく思い出も多いですね。



ちょうど今日は、

去年の3月14日に断酒を始めてから

15ヶ月目の記念日でした。



そんな日に気付いてしまった

小さなさよならに、

(これも過去との訣別なのか)


ちょっとばかし

メランコリーな気分です。




明日も断酒を続けます。