断酒475日目です。

順調です。


2017-07-01-1.jpg


(電線と月、見えますか?)



いつもこうして空の写真と、

アイスクリームや風景や、

食べ物なんかを撮ってばかりいます。

(昔はビールや酒の写真を好んで、

 インスタグラムにあげてましたけど)



今はiPhoneのカメラしか使ってませんが、


かつてはRICHO GRや、Nikon F5などの

アナログの時代から、


Nikon D70、GR Digital、

OLYMPUS OM-D
といったデジタルまで、

いくつものカメラを所有していたものです。

(最後は全部、酒代に変わってしまいましたが)




私がカメラを始めたのは、

ロバート・キャパ(1913~1954)

写真を見たのがきっかけでした。

2017-07-01-2.jpg




数々の有名人のポートレイトとともに、

(ヘミングウエイ、バーグマンなど)

特に戦場カメラマンとして、

とても有名な写真家です。


2017-07-01-3.jpg



上の写真集の表紙にもなっている

『崩れ落ちる兵士』

(1936年スペイン内戦)や、


名著『ちょっとピンぼけ』が有名です。

(1944年ノルマンディー上陸作戦)


(Amazon)


(このタイトルは、

 「ピンぼけにだって味がある」

 いつも自分のへたくそな写真の

 言い訳にしています)



キャパは北ベトナムに取材中、

地雷を踏んで41歳という若さ

亡くなってしまいましたが、


素晴らしい写真をたくさん残していますので、

機会があったら是非見てみてください。

(今でもときどき写真展などやってるはずです)




そして戦場カメラマンと言えば、


映画『地雷を踏んでサヨウナラ』

モデルになった一ノ瀬泰造さんや、


『酔いがさめたら、うちに帰ろう。』

鴨志田穣さんを思い出します。



どちらも主役を演じたのは浅野忠信さん。

(どこかにつながりはあるのかな?)


断酒224日目:酔いがさめたら、うちに帰ろう。



これは日本でも唯一、

アルコール依存症を描いた映画です。


こちらもまだ観ていない方はぜひどうぞ。




明日も断酒を続けます。