断酒491日目です。

順調です。



暑い三連休でした。


まだ関東は梅雨明けもしていないのに

今年は確実に空梅雨(からつゆ)のようです。


2017-07-17.jpg



シトシトジメジメの天気が続くような

「いつ梅雨は終わってくれるの?」

といった風情はなく、


この晴天続きの中

気象庁はいつ梅雨明け宣言しようか

ためらっているようです。


今月初めの長期予報のとおり、

7月20日頃になるか、

もしかしてこの連休明けの

明日あたりかも知れませんね。



ちなみに去年の梅雨明けは遅く

7月28日でした。

断酒137日目:梅雨明けて



ところで毎年、梅雨の時期が長いと

体調面にも響くもので


特に頭痛や腰痛には

いつも辛い思いをしていました。



特に腰痛は、

若い頃に石油会社にいたころに、

(私、職を転々としていたんです)


50kg入りのプロパンガスボンベ

(容器を含めて100kgくらいあります)


配送を手伝っていたことがあって、

その時に腰を痛めてしまって以来、

ずっと悩まされています。



椎間板ヘルニア

ぎっくり腰と、いつも

腰に爆弾抱えていたようなもので、


ちょっとしたきっかけで、

(例えば子供が急に背中に

 飛び乗ってきたときなど)

悶絶する痛みに襲われ、

数時間、ひどいときは数日間、

起き上がれなくなります。



特にひどかったのが

なぜかちょうど

断酒する直前の1年くらいです。


会社に行くのにも、

3歩、歩いては立ち止まり、

1分ほど待って、また3歩と、

激痛をこらえながら、2時間かけて

会社に行っていました。



その治療にはブロック注射と言って、

お尻から脊椎にかけて、

長い注射針を刺して数十秒間

液体を注入されるんです。


(針が嫌いな私は、

 見ることはもちろん、

 何をされているか

 知りたくもなかったです)


気持ちの悪い、痛みを伴う注射でしたが、

腰の痛みを消してくれるなら

麻薬でもいいから打ってくれ、

と思う気持ちのほうが強かったです。




まあ、長くなるので結論を言いましょう。


その腰痛が、断酒を始めてから、

ぴたりと止まりました。



私が長年苦しんできた腰痛は

なぜだかわかりませんが、


あくまでも個人差かもしれませんが、

お酒を辞めてから治ったんです。


(あるいはお酒が腰痛の原因だったのか)



今も腰については不安と、

チリチリするような痛みこそありますが、


この一年半ほどは、整形外科にも

鍼治療にも行っていません。



これも断酒の効果だと、

断言します。



(あくまでも個人の感想です)




明日も断酒を続けます。