断酒524日目です。

順調です。



今日は

『スパイダーマン ホームカミング』

を観てきました。


2017-08-19-01.jpg


15歳。少年時代のスパイダーマン。

面白かったですよ。


大好きな監督サム・ライミ

『スパイダーマン』シリーズ

お気に入りでしたが、


これはまた違った面白さで、

アクション、迫力はもちろん、

もうテッパンの青春映画ですね。


(ホームカミング(パーティ)って

 言われた時点で気付けよ、ですが。笑)


ゼンデイヤ演じる少女

めちゃくちゃタイプですし、

でぶっちょの親友なんてもう最高、

可愛くておかしくて、しかたありません。



それに、自分が高校生時代に

恋に悩んでいたことや、

失敗して落ち込んでいたこと、

傷ついて死にたかったことなど、


今より、もっともっとずっと

苦しんでいたことを

思い出してしまいました。

(あの頃から躁鬱病と言われてましたっけ)



「(景気付けに)バーボンかウォッカでも
 やるかい?」


と、恋人の父親に聞かれて


「いえ、未成年ですから」

と答える主人公の少年。



あの頃は酒なんて飲まなくても、

悩んでいましたし、


どんなに悩んでも

酒に逃げるなんてこと

してなかったんですよね。


(そりゃ、まったく

 飲まなかったわけではありませんが、

 あの頃はたぶん興味本位です)




映画館を出ようとしたら、大混雑。

外はひどいカミナリと大雨です。


2017-08-19-02.jpg



「ちょっと雨宿りでもしながら
 パンフレットでも読もうかな」



なんて思ったのですが、

そこはさすが歌舞伎町



「眠らない街」どころか、

「朝も昼も夜もない街」です。


大沢在昌『新宿鮫』

 馳星周『不夜城』など、

 この街を舞台にした小説も面白いです)



もう「昼から酒を飲める店」ばっかり。


コーヒーを探して、

できるだけ雨に濡れないように

歩き回っていましたが、

なかなか見つからなくて。



そしたらもう、酒か何かを

飲みたくなっちゃって、

しかたありませんでした。


まったく。その時には、

せっかく思い出していた
少年時代の心なんて、


きれいにどこかに行っていましたね。




明日も断酒を続けます。