断酒542日目です。

順調です。



東京の空は昼間から

もやがかかったように真っ白です。


いつもなら窓の外に見えているビルが

まったく見えません。



今日は満月だったのに。



でも会社からの帰り道、

ふと月を探して、

空を見上げてみると偶然、


南新宿にあるドコモタワー

ライトアップされているのに気が付きました。


2017-09-06-01.jpg



黄色、紫、青、ピンク、緑…と、

ゆっくりと色を変えています。



そうしてしばらく、雨の中で見ていたら、

突然、光がいくつかのパターンで

点滅を始めました。


ショータイムのようです。


上から下に動いたり、

色を変えて、速くなったり遅くなったり。


ちょうど7時でした。

10分くらい続いたと思います。


(iPhoneで撮影もしてみたのですが、

 一番きれいだったシーンを逃してしまいました。

 またトライしてみます)



家に帰ってきて調べてみると、

通称『ドコモタワー』こと「NTTドコモ代々木ビル」は

2011年の東日本大震災から

自粛していたライトアップを、

今年の4月1日から復活したばかり

だったそうです。



月を探して、空を見上げていると

こんなラッキーなことにも出会えます。




ちょっとここで、

私がいつも使っている天体アプリ、

『Sky Walk 2』を紹介します。


2017-09-06-02.png



こうやって、空に向かって(部屋の中でも)

スマホをかざすと、

リアルタイムのARで星空を写してくれます。



今日みたいに月が見えない日でも、

「今、どっちにあるの?」

しっかり教えてくれます。


ちゃんと星や星座の紹介も。

彫刻室座なんて知ってました?)



他にもイベントの通知や、

(「今夜は上弦の月です」なんて)


天体データベース、タイムラプスなど機能満載の

iPhone3の頃からの人気アプリです。


Star Walk 2(ITunes Store)

実際の空を見ながら星を観測できるので
大人も子供も楽しめます。
友達や恋人にさりげなく星の知識を披露して、
自慢してみてください! - AppBank


(私の天体ネタは実はここから…)


もちろんAndroid版もあります。

有料版と無料版(広告付き)の2種類。



東京ではなかなか見られない星空も、

気分次第で楽しめるんです。


夜のお供(?)にぜひ。




明日も断酒を続けます。