断酒553日目です。

順調です。


2017-09-17-01.jpg



三連休は雨三昧、

散々雨で、SUNも見えず。


まだ台風18号

日本列島を縦断中で、

東京では今夜の午前2時~3時頃

暴風雨のピークだそうです。


夕べも雨音が激しかったですが、

今夜はもっと激しく家が揺れるほど、

とのことですから、

眠れない夜になるかも知れません。


まあ、きっと私はその頃は起きていて、

窓から外を眺めてるんでしょうけど。



この天気ですから

昨日も今日も星は見えませんが、


こないだ、とても晴れた日があって、

冬の星座で有名なオリオン座

ベテルギウスリゲルという星がよく見えていました。


先日紹介した天体観測アプリを使うと

(断酒542日目:夜空の散歩)


『Star Walk 2』

2017-09-17-02.png


こんな感じ。


みなさんご存知のオリオン座で一番光っている

左上の星がベテルギウス

右下の星がリゲルです。


(日本ではこの2つの星を

 赤の「平家星」、白の「源氏星」

 と呼んでたりします)


またベテルギウス

おおいぬ座のシリウス

こいぬ座のプロキオンと合わせて

「冬の大三角」としても有名です。


(以上、小学校なんかで習ったの思い出しましたか?)



でもこのペテルギウス、

そろそろ大爆発を起こして

超新星になるだろうと言われているのです。


もう今年か、数年中に。


地球とは640光年の距離がありますので、

 もう既に爆発を起こしていて

 消滅してるのかもしれません。

 今、見えているのは

 日本では室町時代の光なんです)


その超新星爆発の光が、

地球に到達すると、

まるまる2週間以上、

夜でも日中のように明るくなり、

「空には2つの太陽が見られるだろう」

とまで言われています。


(この間の太陽のフレア爆発どころか、

 地球にも大変な影響がありそうですね)



もうそこには

存在していないかもしれない星の

光と影


今のうちに夜空を見上げて

確かめておきませんか。



そうそう、断酒を始めてから、

視力が回復して

星や月がよく見えるようになったのは、

続いています。


乱視もなくなりましたし、

 なんせ、この間の人間ドックでは、

 左右とも1.2でしたからね)


(断酒107日目:お酒と視力)




明日も断酒を続けます。