断酒554日目です。

順調です。



今、話題になっている

この言葉を知ってますか?

「サイレント・マジョリティ」

(声なき大衆)




「物言わぬ多数派」「静かな多数派」

とも言われます。


ベトナム戦争中に、

アメリカのニクソン大統領が

演説で使った言葉です。


「声を上げない者たちは

 賛成している」



「運動や声高な発言をしない

 大多数のアメリカ国民は、

 ベトナム戦争に決して反対していない」



という意味で使われていました。



さて、私たち断酒するものは、

(けっして多数派とは言えないとしても)


少なくとも潜在的には、

静かな大衆なのではないでしょうか。


私たちは声を上げているのでしょうか。




とまあ、最近になって

この言葉が話題になっている理由なんですけど、


あのAKB48乃木坂46と同じ

(それ以上はおじさんなので知りません)


アイドルグループ「欅坂46」

(けやきざかフォーティシックス)

のデビュー曲なんです。


(漢字が読めない!とか、

 よんじゅうろく、なんて

 言ってはいけませんよ)



『サイレントマジョリティー』


 君は君らしく生きて行く自由があるんだ

 大人たちに支配されるな


 初めからそうあきらめてしまったら

 僕らは何のために生まれたのか?


 夢を見ることは時には孤独にもなるよ

 誰もいない道を進むんだ




もちろん若者たち向けの歌詞ですけど、

この歌詞は聴いてて、じーんと

してしまいます。

(作詞はなんと秋元康)



しかも先日になって、

この曲をカヴァーした

大森靖子という歌手の

MVがこれまたいいんです。





(この大森靖子って、

 最近人気急上昇の歌手なんですが


 9月9日に行われた野外フェスで、

 「音楽は魔法ではない」

 という歌詞の曲を歌っていたら、


 その直後に、出てきた別のバンドが

 「音楽は魔法だよ」とMC。


 これに猛反発して

 Twitterやブログで

 「そんなロック◯ね」

 「ロックフェスなんてもう出ない」



 などと発言して

 大炎上したばかりなんです)



そして、

このMVの舞台になってるのが

あの渋谷川


これも欅坂46

デビュー曲の題名でしたし、

ブラタモリでも名所になった場所です。


渋谷駅のすぐ近く、

大きな歩道橋のそばから、

恵比寿の方角に向かって走る

2.6kmの小さな川です。


今日久し振りに歩いてみました。


2017-09-18.jpg


渋谷駅の再開発で、

渋谷ヒカリエなんかもそうです)

暗渠が始まる部分が覆われてしまい、

ずいぶんと変わっていました。






次回「まるぷんの東京探訪記」は、

不評につき未定です。




明日も断酒を続けます。