断酒6日目です。

順調です。


2017-10-29.jpg



でも、飲みたい気分です。


この6日間というもの、

ずっと感じていました。


実は、今にでも、

飛びついてしまいそうな、

けっこうギリギリの状態です。



こうやって映画観たり、

音楽を聴きながら、


気を紛らわせているつもり、

知らないふり、



をしていますけど、


ぶすぶすと「飲酒欲求」

心の奥のほうでは蠢いています。




けれども、なんだか、

わかってきた気もします。


一度スリップしてしまうと、

なかなか酒を辞められなくなる理由が。



これって、

リスタートすること自体が

難しいんじゃありませんよね?


断酒を始めることなら、

前にも経験済み。


だから、また出来る。


という自信もあります。



でも、そう。

今はちょうどその逆なんです。



一度、飲んでしまったから、

また飲んでしまうことを、


とても簡単に

始められるってことです。




それがたった一度、

自分が決めていたルールを

守らなかったことで、


そいつを止(と)めていた

(のようなもの)が、


思い切り、低くなってしまったような

気がするんです。



そして、そいつを飛び越えることが


今すぐにでも、

誰に何の言い訳をせずとも、

自分さえも裏切って、



簡単にできそうなんですよ。




辞めることの難しさ

よりも、ずっとずっと、


始めることの容易さ

のほうが強いんです。



今はそれが、

「断酒を始めること」ではなく、

「再飲酒を始めること」になってしまって

おびえています。



でもせっかく、

すぐに始めたリスタート

なのですから、

このまま続けていこうと思います。



昨日から、

自分にも言い聞かせています。

(本当は暇がいちばんよくない)



始めることは簡単なんです。

だから、それを止めないことです。




走り続けた方がいいです。

止まらない方がいいです。




明日も断酒を続けます。